« inner men'に出逢う旅〜ワタシの役割〜 | トップページ

2018年10月29日 (月)

ツキ ミチル トキ 女は生まれかわる


久しぶりblog更新です。

満月の日、島の友人が若くして虹の橋へと飛び立って逝った。
そして、1ヶ月遅れでやってきた月経。

その友人とは、特別に仲の良い訳でなく、ゆっくりお互いのことも話したこともない。

ただ、彼の死という出来事は
とても大きな気付きを与えてくれた。

2年前に行方不明だった父が亡くなったときも、多大なるギフトを父からはじめて受けとった。

死とは、生と同じく、セレモニーであって、受け継ぐイノチの循環をより際立たせる。

今、ひとつの夢を実現する、プロジェクトを進めている。

ここに至るまでの経緯は、2.3年前から、なんとなく感じていた更年期症状ともいえる、体の移り変わりを
観察し、もうすぐそこまで来ているであろう、「閉経」という
女としての人生の折り返し地点に向けて
創造性の源である、排卵という機能がおとろえはじめている肉体に
ふたたび、語りかけ、ケアをほどこし、
次の扉を開くために、症状とむきあいはじめた結果、今までの生き方を覆す、まさに更年期の「更」という文字のごとく

更に、そのうえ、深まる、新しくなる、あらたまるという、恩恵を受けとれた流れで、この

プロジエクトははじまった。

「性」をテーマに本を作ろうとしている。

わたしだけではなく、「性」についてのそれぞれの体験談が掲載される予定。

そして、この夢を実現するために
今までよりも断然にたくさんの人と関わるということにチャレンジしている。

わたしは、大勢の人が集まるところに身を置くことが苦手。

音楽やお祭りが大好きだった彼の最後のセレモニーには参加することにためらう自分がいたので、
儀式のはじまる前、彼のまだ温もりが残っているだろうと思われる、肉体に逢いにいった。

彼の表情は、とても安らかだった。

「生ききった」という表情に感じた。彼に聞いたわけではないし、幼い子供を残して旅った彼の思いを
全て汲み取っているわけではないけど、そう感じたのだ。

その表情をみて、「わたしは生ききっているのか」明日、肉体を離れてしまっても、彼のように穏やかな
表情で未練を残さず、去くことができるのだろうか。

答えは「NO」。

魂が震えるほどの衝動で夢を叶えるためのチャンスが目の前に現れ、具体的に実現していく過程を日々、
夢中になってすすめている。

いろんな方の「性」への体験をまとめるため、協力してもらいたい人の著書を読んでは、自分と重なる
体験に思いを馳せる。

『解離性障害』や適切な対人関係を結べない「愛着障害」

ああ、そうだったんだ。人と深く関わることに恐れがあるということがようやく腑に落ちた。

ここに恐れがあるから、イノチを全うしているかという問いかけに関しての答えが「NO」なのだ。

「けやき小屋〜性と生 イノチのお話会」この会を重ねるごとに、勇気を出して自分を開き、同じように開いてくれる
参加者の方と、みえない何かで繋がりあった時のハートから溢れる暖かいもの。

これをもうすでに知っているのに、活動できていないのだ。

そして、こうやってblogを綴ることもできていない。

表現しきれていないのは、人と深く繋がることに恐れがあったからだった。

でもこれは、過去のわたし。もう恐ることなんてなんにもない。

もうずっとまえにそんなことを知っていたはずなのに。

生き方の癖は体が記憶している。もう手放すよ。
この癖にさようならするのだ。

もっと、表現していこう。

もっとわたしを生きていこう。

久しぶりに関東で「けやき小屋〜性と生イノチのお話会」させてもらいます。

わたしのイノチが輝く場所はみんなのイノチが輝く場所となるはずだから。

横浜 umiのいえで開催です。ここは、7.8年前に「月経美人になりましょう」という会を開催させてもらった場所。
イベント詳細こちらです。
https://coubic.com/uminoie/299520

またここでお話させてもらえるようになったのは、本を作る話のおかげ。
久しぶり会ったまきさんは相変わらず、女の人のためにイノチを尽くしまくっている。
ゴットマザー。

すこしでもあやかりたいよ。


あと、何度訪れるかわからない月経と友の旅立ちは
またわたしを新しく生まれ変わらせてくれた。

女は月経のたびに新しく生まれ変わるのだ。その恩恵を最後まで味わい尽くすつもり。

そして愛してやまない美しい街
神戸 元町でも11月17日 (土)13:00から
元町 玄米カフェにて、「けやき小屋〜性と生イノチのお話会を開催します。
この日はクレイファンデーション体験会もあり〼
クレイビューティーアドバイザー になりたてホヤホヤの
福島裕子ちゃんがクレイファンデーションを調合しますよー
https://www.facebook.com/events/2474564845902045/?ti=icl

新しくうまれかわった、
わたしに逢いにきてね。

seico48cc07f2239b473c90b6403afcebdc2e


« inner men'に出逢う旅〜ワタシの役割〜 | トップページ

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツキ ミチル トキ 女は生まれかわる:

« inner men'に出逢う旅〜ワタシの役割〜 | トップページ